木下不動産は不動産投資としての新築都市型マンション物件をご紹介しています

新着情報

その他情報

掲載日:2013年02月27日

特別管理産業廃棄物の不適切な処理問題につきまして

2月26日、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」及び「ポリ塩化ビフェニル廃棄物の適正な処理の推進に関する特別措置法」の違反により、弊社の元役員、並びに社員2名、及び、株式会社木下ホールディングスが東京地検に起訴されました。

今回の起訴につきましては、元役員、並びに社員2名の起訴と、同役員及び職員が企業活動内で違法行為を行ったために、当時の所属先である現・木下ホール ディングスが起訴されたものです。一般に、行政法規の刑罰では、法人の役員及び職員が、その法人の業務に関して違反行為をしたときは、行為者を罰するほ か、その法人に対しても罰金刑を科するという規定を置くことが多いため、法人としての木下ホールディングスも起訴されることとなりました。お客様をはじ め、関係者の皆様に多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

弊社では、この度、社員が起こしました不祥事について真摯に反省し、グループ内にコンプライアンス委員会を設置するとともに、法務部を独立させ、仕入れ開 発部署にも施工監理チームを設置するなど、未然に違法行為を防ぐ仕組みを構築いたしました。今後は、コンプライアンス実務経験者による業務監査を実施して いくとともに、役員及び職員に企業倫理、法令順守意識を浸透させ、徹底した再発防止に努めて参ります。

【本件に関するお問い合わせ先】
(株)木下不動産 広報 電話:03-5908-2035