ご購入の流れ

1マンションの選定
各物件について、営業担当が詳しくご説明・ご相談させていただきます。
資金計画についてお打ち合せをいたします。
2ご契約
手付金、印紙代、印鑑、前年の収入証明をご用意いただきます。
宅地建物取引士立会のもと、重要事項の説明、売買契約の締結をいたします。
3ローンのお申込み
ご購入にあたり、提携、紹介ローンをご利用のお客様は、ローンの申込をしていただきます。
ローン申込時に必要な書類をご提出していただきます。
営業担当より内定のご連絡を差し上げます。内定後、ローンのお借入契約をしていただきます。
ローン申込時に必要な書類をご提出していただきます。
4残代金支払・
物件お引き渡し
登記に関する書類にご署名・ご捺印頂き、所有権保存登記などの申請を行います。
支払い済みの手付金を引いた売買代金の残金と諸費用(ローンの諸費用、登記費用、固都税、管理費用等)をお支払いいただきます。
※諸費用のご請求額は概算ですので、余剰金がある場合はお客様へご返金、不足金が出た場合は後日精算していただきます。
5引き渡し
お引き渡し後よりマンション経営が開始となります。実際にお住まいになる方も、お引っ越し後よりご入居が可能となります。

オーナー様の声

24歳 医療機関勤務 
年収460万円 M様(女性)
職場の同僚から木下不動産の営業さんを紹介をされて、初めて将来対策と不動産のお話を聞きました。
私の仕事の特性や今後の仕事との付き合い方などを聞いてくれた上で、5年、10年先まで不動産を所有する利点を具体的に教えていただき、勇気を出して1部屋購入することに決めました。
不動産関連のセミナーやイベントにもお誘いいただき、色々な人からのお話も聞くことができたので、今では安心して所有しています。同僚も何部屋か持っているとの事なので、もう1つ物件を増やすことも考えたいと思います。
50歳 大学勤務 
年収1,200万円 K様(男性)
最初のきっかけは、職場の後輩から「良い内容だから聞いてみなよ」と言われたことです。
特に興味がなかったのですが、話を聞くくらいならと思い担当の営業さんに会いました。
実際に話を聞いてみると、すごく割安な保険になる点と私には浪費癖があるので、貯金の代わりとして堅実な資産になる点にメリットを感じ、マンション経営を始めることにしました。
また、1件より2件の方がより効率良く運用できることから、2件同時に購入を決めました。
担当の方にも親身になって対応していただきましたので、安心して任せることができました。
45歳  
年収720万円 B様(男性)
他の業者からもたくさんの営業電話が来ていたので、最初は不動産投資の話を聞く気が全くありませんでした。
45歳という年齢もあって現状の貯金だけでは老後の不安があり、ちょうど何か投資を始めようと思っていたところ、たまたま木下不動産の営業さんから電話がありました。
電話の対応が良かったことと、知名度のある会社でしたので、一度話を聞いてみようと思いました。
そもそも投資をするにも「安全で安心なもの」と決めており、自分が思っていたよりも不動産投資の安定性が高かったので購入を決めました。
担当営業さんの真摯な姿勢に信用のできる会社と確信して、不動産を任せてみようと決断しました。今後もサポートしていただき、少しずつ物件を増やしていこうと思います。
運輸関連会社勤務 
年収1000万円 S様(男性)
年金について、何か対策をする必要があると感じていた時に木下不動産の営業さんから、
年金対策としてマンション経営の勧めがあり話を聞きました。
リスクへのサポート面が手厚く、自分に万が一の事があれば家族に資産を残せる、
何もなければ退職後の収入として家賃収入を得られる事に貯蓄より利点を感じ、始めました。
購入後は、加入していた生命保険をやめ、保険の見直しにもなりました。
26歳 マスコミ関連会社勤務 
年収550万円 A様(男性)
担当さんからお電話をいただいた時、丁度将来に備えた保険に入ったばかりでした。
もういらないと思ったのですが、都心部の不動産の賃料が長期に渡り安定していることに安心感を覚え、
木下不動産のマンション経営に取り組ませていただくことに決めました。
現在、金利が低いことも決め手になりました。
会社もグループ会社が多数あり多角的に経営が行われていることから、倒産のリスクはほぼないと判断したところも大きいです。
当初2件同時に取り組みましたが、もっと年収がアップしたら更に増やしていければと思ってます。