土地活用

相続税における小規模宅地等の特例活用セミナー

このセミナーのへ参加申し込みは終了しました

セミナー概要

相続税における不動産に関する特例で一番重要な特例が、 小規模宅地等の特例です。 小規模宅地等の特例とは、亡くなった人が住んでいた土地、事業をしていた土地、貸していた土地について、一定の要件を満たす人が相続したときに最大80%減額できる特例です。 今回はこの小規模宅地等の特例について、活用事例や注意点など含めてわかりやすく解説させて頂きます。 【セミナー内容】 ・相続税の小規模宅地等の特例とは ・小規模宅地等の特例・宅地種類別の控除額計算方法 ・小規模宅地等の特例適用要件 ・小規模宅地等の特例 活用事例 ・小規模宅地等の特例 注意点

講師

コルディアーレグループ代表 株式会社コルディアーレ資産コンサルティング代表取締役 五十嵐 康夫氏 座右の銘:「感謝報恩」 1977年12月生まれ。東京都出身。 不動産業界で6年間の経験を経て、相続資産税に専門特化した税理士法人へ入社。 10年間、地主・資産家の方々に向けた相続コンサルティング業務を経験。 2021年4月、コルディアーレグループを立ち上げ現在に至る。 過去、350件を超える相続税還付に成功。平均還付額1,500万円 。

開催日時

2022年08月27日 11:00 ~

会場

本セミナーはZOOMを利用したWEBセミナーです。 お申し込みいただきましたら、参加者用URLをお送りいたします。

参加費

無料

定員

30

持ち物

特にございません。

他のセミナーを見る

上記以外にも、お客様にきっとご満足いただけるセミナーが多数ございます。お客様の未来を支える資産づくりにお役立ていただけるよう、全てのセミナーをしっかりと真摯に準備しています。今知りたい情報に特化したセミナーがきっと見つかります。以下の「セミナー情報へ」のリンクから、ぴったりのセミナーを探してみてください。

各検索条件に合致する新着物件情報をメールで受け取れます。 マイページにて設定してください。